2014年5月28日水曜日

第23回ボドゲ会

第23回ボドゲ会は23名のご参加、初参加2名と大盛況でした。
ありがとう!そしてありがとう!


■くるりんパニック
閉園後の遊園地みたいな絵になってしまった
「電源ゲームじゃねーか!」
と、とりあえずつっこんでおくとして、ガッチョンガッチョン楽しそうにプレイされてました。
横で別の話してたんですが、それが終わってじゃあちょっと写真とかプレイとかって思ったときには「あ、もう終わりましたけど写真とります?」だって、なにそれタイミング悪杉内


■キープクール
最新式工場セッコラー!環境破壊ダッコラー!
金にモノ言わして開発を進める先進国と、地球環境を人質にワガママ通す後進国が仲良くケンカするゲーム。
吟鳥子さんの漫画で知ってて興味津々だったんだけど今回はプレイできず残念。
でも交渉ゲームだから人を選ぶところはあるかも。


■マラケシュ
お手軽に陣取りを楽しめる良ゲー
いつものマラケシュ
ルールが簡単で初プレイから即ガチンコ陣取り対決できる良ゲーですね。
個人攻撃できるからって他人の陣地を執拗に切ってると、いつの間にかもう1人が漁夫の利で突っ走って大帝国建設、無双して終了とかよくあるパターンです。


■冷たい料理の熱い戦い
絶版ゲー
たっくんさんとこでダイスゲーの傑作と言われてるゲーム
インスト役がぶっちぎりで勝ってブーイングもらってました(笑)


■キャッシュアンドガンズ
この中に1人、裏切り者がいる
銀行強盗犯が分け前を巡って銃を突きつけあうバカゲー、あるいはパーティーゲーム。
撃たれたら分け前がもらえない、でもビビッて逃げても分け前がもらえない
勝ちすぎると狙われるが、負けて生き残っても仕方ない、どうする?どうなる?そんなゲーム。


■ビラボン

ビラボン (Billabong) は、オーストラリア英語で三日月湖、水路にある流れの無い水溜まりを指す。
ビラボンは通常小川、河川の流れが変わるところに出来る。
オーストラリア先住民の言葉で、"ビラ" (billa) は"小川" (creek)、"ボン" (bong) は"死" (dead) を意味する。
-Wikipediaより引用-
死の川ですってよ、かわいいナリして物騒な名前ですなぁ


■テレストレーション
全体的に不穏な空気を感じる回
ニチアサ的ワクワク回?
まさかのときのテレストレーションとはよく言ったもの、今回も延々プレイされてました。
おとなもこどももおねーさんも一緒に大笑いしてる光景は、見てるだけでも楽しくなるってものです。


■ベガス
大金目指して張り合うか、小銭で我慢するか
ドイツ人が考えたラスベガスゲーム。
ギャンブルというより競りゲー?


■ナビゲーター
喜望峰、マラッカ、終点長崎の順に停泊します
うわあああ、俺抜きでナビゲーターやってるうううう!!
大航海時代が終わるまでにどれだけ富と名誉をかき集められるか競うゲーム、2時間級なのでなかなか出せないのが難ですがとても面白いです。
というかスタッフいないのに普通にインストしてプレイしてるあたり訓練されてきたなぁと感心しきり。


■ガントレットオブフール
多人数の方が楽しいよ!(たぶん)
手足縛ってダンジョンに挑んで死ぬ系のチキンレースゲー。
目隠しお手玉ニンジャや、二日酔い腹ペコ片腕バーバリアンが大活躍するゲーム。
全員死んだら得点計算というデッドリーさもまた魅力です。たぶん。


■王への誓願
ダイスを増やすか、目を操作するか…
王様に話を聞いてもらうためには7個のゾロ目を出す必要がある。
手持ちのサイコロは2個しかない、王様の部下を味方に付けてサイコロを増やし、ダイス目操作の能力を身につけるのだ!
面白いんだけど他人の手番中暇になるのが玉に瑕。
だから2人プレイが一番いいのかも。いやどうだろう。


■おい!それは俺の魚だぜ!
緑強いなー
ルールが超簡単、でもジレンマ満載な陣取りゲーム。
あっちで攻めればこっちがおろそかになるし、こっちを逃がせば相手が得点し放題だしと毎回毎回2択3択を迫られる感じ。
かわいい顔してえげつないシステムですわ。


■クォーリアーズ!
5卓目立卓
なんかこう戦うダイスゲー?よくわかんないけどそんな感じ。
この辺で20人越えてテーブル足りなくなって5卓目を使い出しました。


■メイクンブレイク
ジリジリ鳴るタイマーが焦りを誘う…
時間内にお題通りに積み木を積め!
成功したらもう一枚お題に挑め!
それも成功したらもう一枚だ!
そんなゲーム!
積み木と侮る無かれ、かなり面白いからホント。


■クォヴァディス
みんなで幸せになろうよ
談合と根回しとゆすりたかりで議席を奪い合う大人の椅子取りゲーム。
でもこれ交渉ゲームとしてはかなり初心者に優しい作りになってると思うんだよなぁ。
ぜひ流行らせていきたい。


■アウグストゥス
ローマ式ビンゴ
ローマの皮を被ったビンゴ、なのに超楽しい。
3つそろえれば上がりだけど点の安いビンゴカード、7つそろえなきゃならないけど高得点なビンゴカード、どっちを狙ったほうがお得?的なことを考えながらプレイするゲーム。
ルール簡単、インスト簡単、戦術戦略それなりにとかなりいい感じですよ。


■ハーベスト
えらいレアゲーらしいです
ハーベストだど。国産の謎多き希少ゲーだど。


その他
■ゲシェンク
■ブラックストーリーズ
■インディゴ
■ワードバスケット
■王宮のささやき
■理想の人格ポーカー
■ルーム25

等がプレイされていました。


今回はとにかく人数が多く、上記以外にもプレイされてたゲームはたくさんありましたが把握し切れませんでした。

あと私がゲームに参加してたせいで、人数調整時間調整が甘くなってしまったところが少なからずありました。
待ち時間が長くなってしまった方々ごめんなさい、次回以降改善していきます。


アンケート結果等書くネタはたくさんあるんですが、とりあえず今回はここまでで。

6月ゲーム会は29日(日)会議室Bです。
いつもと違い日曜開催ですので、ご注意ください。

また、7月には初心者体験会を計画しています、興味のある方はぜひチェックしてください。
スタッフとしてタダ働きしたい方も募集中ですのでアレでしたら連絡くださいw
詳細決定ししだいここで報告していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

感想、ツッコミ等あればお気軽にどうぞ