2014年11月2日日曜日

第28回ボドゲ会

10月のボードゲーム会は驚きの30人参加回になりました!楽しいヤッター!
もっとも途中参加、退出あるんで同時30人プレイではないですが…


■パンデミック!
疾病対策部隊出動!汚物は消毒だー!
協力型ゲームの代名詞、死ぬまでに一度はやっておきたい系のアレ
手札交換担当の研究者不在の厳しい戦いだったようですが、無事世界を救ってました。
え?難易度イージーだった?イージーモードが許されるのは~(以下略


■TWIXT
初回は余裕の勝利でしたが…
これまでウエタ君の私物をお借りしてたんですがあまりに欲しい過ぎたので買いました。
んで初参加の方とプレイ、一戦目サクッと勝利。
セオリーとかコツとかその辺教えて二戦目スタート、カッカッカッあれ?これ俺詰んでね?
タカハシサン「これ赤詰んでんじゃね?」
ichi「ほう、わかりますか」←赤
タカハシサン「投了でしょ?」
ichi「ぐぬぬ…まだだ、まだ終わらんよ…」←負けず嫌い

その後黒プレイヤーが凡ミスしたのでギリギリ逆転できましたとさ!
いやこれ実質負けてましたけどね、プレイ2回目の相手にwww皆強すぎるww


■アグリコラ:牧場の動物達
面白いんですよホント
ご夫婦で参加の方にフタリコラをインスト、ワーカープレイスメントの入り口にちょうどいいんじゃないかな、動物かわいいし、30分で終わるし、ジレンマでゲロ吐きそうになるし。

と、ここで痛恨のインストミス。動物の繁殖ルールを伝え忘れ、気づけばゲーム半ばとかもう取り返し効かないレベル。動物増えてない!うわーうわーごめんなさーい!
これに懲りずまた遊んでくださいね、いいゲームなんですよフタリコラ…


■心臓発作
料理を完食するまで帰してくれない地獄のパーティー
みんな大好き心臓発作
脂っこい料理と強い酒とキツイ煙草で隣人の体調をアレするのだ!
仲良し4人組でプレイされていたようで、お互い容赦なく攻撃できてとても楽しそうでした。
この手のゲームは他プレイヤーへの配慮とか考えてると冷めちゃうんですよね…


■ファウナ
全問正解者には金の象バッジをプレゼント
わくわくファウナランド、はっじまっるよー
「アフリカツメガエル」の生息地?アフリカだろ知らんけど!
体重?リンゴ3個分かな、何かで聞いたわ
尻尾の長さ?カエルに尻尾はねぇーよぉー!

そんなゲーム


■ゾンビサイド
はしってにげました、こわかったですまる
1ターン目でいきなりボスゾンビ登場!ピンチだ!
でも序盤でいい装備がポロポロ出たぞ!
「走って逃げればいいんじゃね?行動順はコレコレで…いいかな?」「アッハイ」
ヤッター脱出成功したぞー、殆ど危機らしい危機もなかったぞー
あれ?でも…あまり楽しくない…ぞ…

ハイ、結果的にワタクシ奉行プレイを行ってしまいマシタ…
ダカラ、インストだけします言うたのに…
おおーん、ごべんなざーい、こんなつもりでは…


■バトルビヨンドスペース
アメリカンサイズのボード、めちゃくちゃでっかい
18機の戦闘機と2隻の戦艦を操って、四つ巴で戦って戦って戦い抜くゲーム
人類軍「特殊能力:狙撃部隊を使います、射程2倍&障害物無視でそこのトロくさい戦艦を攻撃」
一同「ハァ??」
オニギリ軍「じゃあ特殊能力:無敵バリア発動します。3ターンの間戦艦が無敵になります」
一同「ハァァァァ??」
横で聞いててめちゃくちゃ楽しそうでしたwww


■アウグストゥス
エクストリームビンゴ!(負けて死ね)
古代ローマの新しいビンゴってもう100回くらい言いましたっけ?
特殊能力付き、揃い易さ獲得点数に重み付けのあるビンゴですがやっぱり面白かった。
ルールも簡単なのでボードゲーム初心者にもお勧めです!
え、結果?負けたよ!ボロ負けだよ!わーわー!


■コリドール
これが…
「一歩移動」か「板を一枚設置」のどちらかを交互にプレイして、反対側のラインまでたどり着いたら勝利、なんだけど4人でやるとか正気の沙汰じゃない。
二人でも吐きそうなくらい悩むのに4人とかカオスのキワミだろ…と思っていたら…

どうしてこうなった…
地下のロックカフェで出火、入り口に殺到する一般客…みたいな状況になってた
将棋倒しで負傷者多数、的な


■テレストレーション
左のクリーチャーはたしか「河童」だったはず…
安定のお絵かきゲー
相変わらず大変面白うございました


■ルイスクラーク探検隊
レースゲーム?的な?
ルイス「ファイトー!」
クラーク「いっぱーつ!!」ガッシーン!!
というゲームじゃないことは確かです、知らないですが。




ハイそんなわけで恥の多い第28回でした。
日程がコロコロ変わったせいでスタッフみんな欠席、会場設営やインストも丁寧にできなくて参加者の皆様にフォローしてもらいまくりと割と申し訳ない回でした。ゴメンネー。
そんな状況ですが、参加者が30人の大台に乗ったり乗らなかったりとこれは日曜日効果なんでしょうか?にぎやかになってきて嬉しい限りです。
この数字が継続できるようなら、ゲーム選択の自由度もグッと広がって今まで以上に「遊べる」集まりになるんですが…

次回は11月22日(土)です。
三連休初日です、ご予定空いてましたらぜひ遊びに来てください。

2 件のコメント:

  1. 10月のゲーム会、お疲れ様でした。
    いつも楽しく遊ばせてもらっています。今回は特にフィットしたゲームが多く、満足満足しました。遊んだゲーム順に感想をだらだらと書き散らかしてみます。

    〇ゲーム感想
    トランスアメリカ:
    各自に配られたカード5枚の都市すべてを線路で繋げた人の勝ち。(他の人の線路と繋がったら相互利用出来る。)。初版ルールになかったマイレール(自分専用線路)が再販では3個加わり、それを使って相手を妨害して自分に有利に進めることが出来るので、面白度がかなりアップしている。と感じていたが、初めてだったのでマイレールを1個だけ加えてやってみました。それでも効果は抜群。かなりマイナス点を増やした人がいて、2ラウンドで終了しました。(誰かが-12点を越えるとゲーム終了。3ラウンドくらいを想定しているゲームと思いますが、)
    1ラウンド目マイレール無し、2ラウンド目マイレール1個、3ラウンド目マイレール3個でやれば、初めての人にもとっつき易く、後になるほどより盛り上がるような気がします。

    アブルクセン:
    戦略はありそうなゲームだがカードの絵柄とは何の関係もないし、トランプ二組とババが5枚あれば出来るじゃんと、買ったままになっていたが、今回持参された人がいてそれをプレイ。手持ちカードを場に出していき、誰かの手札が無くなった時点でゲーム終了だが、その時の(場のカード枚数-手に残っているカード枚数)が得点。カードの出し方によって、敵を攻撃したり逆に攻撃させて手札更新を図ったり、そして防御テクニックもあるように感じた。考えどころが多くやり込むほどにハマるゲーム。読みと運のバランスも良く(3対1くらい?)、これは「ハゲタカの餌食」、「6ニムト」と並ぶか、もしかしたらそれ以上の傑作かも。ただ一つ気になるのは絵柄。ウサギ、シマウマ、ライオンなどの動物のほうが良かったのに。。もちろんババはGODZILLAで。

    ロイヤルターフ:
    競馬レースです。馬は7頭。それぞれ癖のある走りをします。1~3着を当てると賞金がもらえる(もちろん1着ほど金額は大きい)が、賭けチップが多いと金額は少なくなります。各自の賭けチップは2倍、1倍、1倍の三枚。他の人の賭け具合を見ながら順に賭けていきます。レースが始まると賽の目にみんな一喜一憂。この馬を進めたらいい、いやこっちの馬のほうがと、下心あるアドバイスが飛び交います。同じ馬に賭けていれば呉越同舟でOKのはずですが、(ビリだとマイナス賞金というルールがあるので、)賭け馬がビリを争っている時は、ここは唯我独走すべきではと悩みます。それでもゲームはサクサク進みます。最終3レース目は金額がすべて倍。逆転勝利の目もあるので盛り上がります。
    最終レースは0倍チップ(ブラフ用)を加え、数字が見えないようにチップを裏返して、持ち金の多い順に賭けるようにすればさらに熱くなるのではと思いました。
    競馬場で馬券を握っている雰囲気に浸れる好ゲーム。難を言えば駒が小さい。再販して下に書いたペンギン駒のようになるなら、再度買っても良い。

    コンタクト:
    出題者がお題を出し、アイコンのような絵が描かれたマスにヒント駒を置いていき、他のプレイヤーがお題を当てるゲーム。マスに描かれた絵が幾通りにも解釈できるので、それをどう解釈するかがポイントだが、絵が何を意味するかは私にはアイコン解釈用のシートの文が頼り。絵を見るより解釈の字を読む事が多く、かなりツライゲームだった~。しかし、ツボにハマった出題や回答が出た時は爽快。茂木先生がしきりに力説しているアハ体験が出来るかも。

    ペンギン(=おい!それは俺のさかなだ。)
    魚が1~3匹描かれている6角タイルを敷き詰め、ペンギンを配置。ペンギンを一直線移動させ魚を獲り(移動前にいたタイルを取る)、多くの魚を獲った人の勝ち。タイルのないところや他のペンギンは通り抜けることはできないので、初期配置や移動場所に頭を使う。ペンギン駒は可愛いが、見た目とは裏腹の完全アブストラクトゲーム。4人までプレイ出来、今まで3人(各自ペンギン3匹)、4人(2匹)でプレイしたことがある(一度もトップになったことはない。)が、今回初めて2人プレイ(手駒のペンギンは4匹ずつ)。二人なので運の要素は全くなくなるが
    動かしたいペンギンが多いことは3,4人プレイと変わらない。ああ~、悩む、悩む。それでもゲームはサクサク進むし、ペンギン駒の手持ち感もシックリのお気に入りのゲームです。 

    〇ゲーム時間は少々長くてもかまいませんが、すぐ忘れるので、ルール説明が長いのや手順が多いのはチョー苦手です。説明は5分、長くて10分までがいいなぁ。ある程度考えるゲームでもワイワイやりたいほうなので、この日やったロイヤルターフやモダンアートなんかは好きです。にぎやか度が増しますがベガスやアップルツゥアップル、ヘッドバンズなどで頭休めするのも好きかも。。

    〇ブログアップは次回のゲーム日時が分かり次第お願いします。ゲームブログは、みんながどんなゲームをやったか、また面白いか知りたいので出来ればあったほうがいいです。

    〇やってみたいゲーム
    薔薇の名前、アクワイア、シグマファイル、キル・ドクター・ラッキー すべて一度もやったことがありません。是非。

    返信削除
    返信
    1. 感想ありがとうございます。
      参加者が増えた分稼働するゲームの数が増えて、好みのそれに当たりやすくなってくる効果が出てるんじゃないでしょうか、だとしたら嬉しいですね。

      あ、blogの更新もサボらず続けます一応。なにせアンケートで「更新頑張ってください」票が2/30と、圧倒的支持率を獲得しましたので。

      やってみたい~は手持ちにアクワイアしかないですね。
      あとは誰かここを読んでる人に期待しましょう。

      削除

感想、ツッコミ等あればお気軽にどうぞ